第37回青龍映画賞授賞式観覧ツアー 好評受付中!

韓国で最も権威のある韓国最大の映画の祭典! 青龍映画賞( The Blue Dragon Film Award) 1階席をご用意!!

≪青龍映画賞とは≫
韓国映画の質的向上と振興発展のために1963年から始まり、1973年に映画法改訂によっていったん廃止されたが、17年後の1990年にスポーツ朝鮮主催、朝鮮日報後援で復活した。
1年を通して韓国国内で公開された韓国映画を対象に、ネチズンと映画専門家の意見を総合して候補作品を選定、映画賞の推薦を受けた審査委員会が最優秀者・作品を決定する。

今年の対象作は、コン・ユ主演「釜山行き」、イ・ビョンホン主演「インサイダーズ(内部者たち)」、シウミン(EXO)主演「キム・ソンダル大河を売った詐欺師たち」、D.O.(EXO)主演「純情」、スホ(EXO)主演「グローリーデイ」等、また現在公開中のチョン・ウソン主演、チュ・ジフン出演の「阿修羅」もと話題作が目白押しです。

詳細・お申込みはこちら 

関連記事

運営・関連 サイト


ftravel
image001
jksfc
zisfc
namgil
namgil
hjhfc
hjhfc
LMK
ymgfc

ページ上部へ戻る